相続手続サポートセンター浜松

ご相談は無料です 0120-487-339

対応エリア
静岡県西部(浜松市,湖西市,磐田市,袋井市,森町,掛川市,菊川市,牧之原市,御前崎市)

相続人同士のコミュニケーション

コミュニケーションを円滑にします。

相続人が遠方にいる、海外にいるなど連絡の取りづらいお客様でも、私たちが間に入ることによってコミュニケーションを円滑にします。

海外の相続人でも、より身近に

■相続人同士のコミュニケーション【事例1】

最近では、会社勤めをされている相続人からの依頼が多くなってきました。海外赴任という方も少なくありません。

先日もアポなしで突然センターに来られた方のお話をお聞きしていると、相続開始日からまだ数日しか経っていません。なぜそんなに急いでいるのかと思っていると、「会社の都合で海外赴任が決まっており、あと数日で出発となります。どのようにしたら良いでしょうか?」ということでした。

まずは、無料相談で相続税の試算を行ってからと、最低限必要な資料をご用意いただき翌日改めて来所いただきました。その結果、相続税も発生することも分かり、その場で財産評価に必要な詳細資料を確認するとともに今後のスケジュールを説明し、出発前に最低限の資料をご用意いただきました。その後はメールにての連絡とさせていただき、進捗状況のご報告、当初用意できなかった追加の資料確認や今後のスケジュールの打合せを行いました。必要な資料もPDFファイルを添付するなどして相互に連絡を取り合うことで確認いただきました。

後日、初盆のため帰国する予定を事前に確認、金融機関等とも日程調整することで追加の資料収集の手配も問題なく行われ、最終の申告・納税のタイミングで再度帰国していただき金融機関等の名義変更も含め、無事手続を完了致しました。

最後にはお客様からは『本当にお世話になりました。同僚の海外赴任者にも自信を持って紹介できます』と言っていただくことができました。